Yes! CAMDEN YELLOW MARKETS We are !

91年、関西で結成。十三ファンダンゴを中心にライブ活動を行う。
99年、12incシングル「CY-CLEMAN」を発表。
00年、CDアルバム「Homeground Song」発表。

2014VoKAOTANが急性骨髄性白血病により倒れ生死を彷徨う。
休止していた各メンバーが病院に駆けつけ 「もう一度 バンドをやろう」と
ICU(集中治療室)の意識のない彼女にエールを送り続けた。
奇跡的に死の淵から生還した彼女を中心に約束のメンバ-6人で
20157月 新生カムデンイエローマーケッツとして活動を再開する。
それは まさに 古くからのカムデンファンが望む 最強の6人のカタチとなった。

活動再開後、関西のフェス等に多数出演すると共に、ライブイベント「CAMDEN NITE」を主催。174月には「CAMDEN NITE 東京」を成功させた。

ライブイベントでは、ミンカ・パノピカ、ザ・たこさん、松前公高、スッパバンド等、
多数の素晴らしい共演者に恵まれる。

2017年7月19日 CDミニアルバム「Walking till the end park」を リリース

yassnbu(男性vo) KAOTAN(女性vo) Pinta(男性key) HAZZI(男性gu )KAMI(男性ba) GAN-Chang(女性dr)
日本の6人組 Newwave Rock バンド。

 

CAMDEN YELLOW MARKETS
*どこか懐かしくも新しいサウンドと、愛と勇気を伝える「歌」の融合した
唯一無二の音世界。

/活動履歴

20157月 神戸サンフラワー
159月 せんなん里海さくらフェス 共演 リクオ、高木まひことシェキナベイベーズ他。
1512 Wind&Technogaoka 神戸サンフラワー 共演 EP-4unitP他。
161 CAMDEN NITE 十三ファンダンゴ 共演 ミンカ・パノピカ、俺音、Bacon
165 CAMDEN NITE 十三ファンダンゴ 共演 松前公高、太陽のくしゃみ、チャイルドホーシズ。
166 ama-Geki-Rock-Fes 旧尼崎警察署 共演 ザ・たこさん、モンスターロシモフ。
168月 十三ファンダンゴ 共演 加美幸伸他。
1610月 ファンダンゴ29周年パーティー 共演 イヌガヨ、クリトリック・リス他。
1610月 第3回地べたフェス 尼崎 大庄おもしろ広場 共演 ラビラビ他。
1611 囚人GIG 高円寺 CLUB MISSION´S 共演 俺音、RADIO BUG他。
174 CAMDEN NITE東京 新宿 Live Freak 共演 スッパバンド、俺音、太陽のくしゃみ。
179月 Cat’N ROLL Night vol:2   神戸チキンジョージ   共演 The Child Horses Jack Kidzz Jallece with H CAT;GANGSTA 猫中コーラス部 他
179月 茨木麦音フェスト茨木中央公園南グラウンド   共演 竹田和夫(クリエイション)MIDAS  他

/媒体露出
20174月より FM PiPi http://www.fmpipi.co.jp/PiPi Twilight Way」の番組内コーナーにて「Touch the deliusion」が使用されています。

20165月 元カムデンメンバー モトミチの監督、撮影、編集による
Waiking till the end park」のミュージックビデオを公開。

CAMDEN YELLOW MARKETS / Walking till the end park   (CD)

*エンジニアにミンカ・パノピカ エイジを向かえ、アートワーク、リミックスにPOTE
映像製作にモトミチ と歴代カムデンメンバーも加わり製作された作品

80’sのヴィンテージシンセやカシオトーンを駆使した懐かしくも先鋭的なトラックと、
熱いバンドアンサンブルが完全にシンクロ  チャーミングでポジティブな歌が融合した
唯一無二の音世界を構築。愛を凝縮した1枚。

http://diskunion.net/jp/ct/detail/1007385886?dss_mode=pc
https://www.tunecore.co.jp/artist/camdenyellowmarkets

『CAMDEN NITE TOKYO 02』延期のご報告


2017年12月10日 東京新宿Live Freak で開催予定でありました
カムデン主催のイベント 『CAMDEN NITE TOKYO 02』
諸々の事情により この度 『延期』とする決断をいたしました。

お楽しみにしていただき ご予定を空けていただいて おりましたところ
誠に申し訳ございません

いつも 我々 カムデンを応援していただき ありがとうございます。
より『バシッと』したものをいたしまする故の決断です。
しばらくのお時間を頂戴します。
この度は「 本当に ごめんなさい。」
来年 春 絶対 また 逢いたいです。
ヤスノブ

2018年4月29日(日) @ 東京新宿Live Freak
『CAMDEN NITE 昭和の日 TOKYO 02』

http://camdenyellowmarkets.com/